ゆっらすのフリースペース

あっちへ行ったりこっちへ行ったり。毎日は、いろんなことがあるから面白い!
2010年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2010年10月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2010年09月
ARCHIVE ≫ 2010年09月
       次ページ ≫

≪ 前月 |  2010年09月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

函館散歩

     食べ物ばかり紹介している函館旅行ですが、街もしっかり歩いてきました。
     見てきた函館の風景を、ちょっとだけご紹介です。


     函館散歩1

     函館駅前です。朝市はこの近くで、ホテルも沢山あります。


     函館散歩9

     街では路面電車が大活躍です。お世話になりました。


     函館散歩4

     まちづくりセンターでは、観光用の地図やパンフレットなど戴きました。


     函館散歩8

     オシャレだった古着屋さん。ちょっと高いけど、状態の良い物ばかりでした。
     函館の街では、素敵なメンズショップや古着屋さんを時々見かけましたよ。  


     函館散歩5

     函館は坂道の街ですね。映画やCM、そしてHYDE氏が寝転んだこことでも有名な(?)八幡坂。


     函館散歩6

     元町にある旧函館区公会堂。国の重要文化財です。


     この他にも、ハリストス正教会へ行ったり(残念ながら修復工事中)、
     函館山に夜景を見に行ったり(残念ながら写真撮影に失敗)しました。
     
     それでも、イチバン心に残るのは街で出逢った人々。皆さんに感謝です。
     地図を見ていたら「何処へ行かれるんですか?」と声をかけてくれた配達のおじさん。
     とても親切に道を教えてくれました。

     八幡坂の上で写真を撮っていたら、撮影ポイントと景色の説明をしてくれたお兄さん。
     実は近くのアイスクリーム屋さんの人で、いつもそこにいるらしく、学校帰りの女子高生に
     「○○さ~ん!髪切ったの~!?」とか言われてました

     そして、イカを食べた後にお喋りした呼び込みのおじさんは、最後の日に駅に向かっていると
     「お~~~い!」と言って、道の向こう側から手を振ってくれました。
     「これから帰りまーす!」と言うと、ニコニコしてうんうん。
     「あ!(教えてもらった)温泉に行ったよ!!」と言ったら、またニコニコうんうん。
     「また来ますよー!!」ニコニコうんうん。ずっと笑って頷いていました。
     道路を隔てたままの短く楽しいやりとり。
     なんだか、このまま別れるのが寂しいような気分になりました。
     絶対に、またあのおじさんに会いに行きたいと思います




スポンサーサイト

料理上手

     今日は友達の家へ遊びに行きました。
     「軽くランチを用意しておくね!」と言われてウキウキとお出掛けです
     この友達はお料理上手。料理をすることがストレス解消にもなるのだそうです。
     料理して上手くいかなくてストレスが溜まる私とは大違いです
     ワインとデザートを手土産に到着。
     「すぐ準備するねー」と出してもらったお料理を紹介します。


     料理上手2

     生ハムサラダと冷たいコーンスープ、そして焼きたてのパンです
     この友達が作ってくれるパン、大好きです。
     暑い日の冷たいスープも嬉しい!


     料理上手1

     そして、ウニのトマトソースパスタ。美味しいよー
     なんと麺まで手打ちで作ってくれました!
     そんなこと出来るんだー!すごーい!!と感心しながら、ひたすら食べる私です。


     料理上手3

     食べきれなかったパンは、お土産に持たせてもらいました。わーい
     美味しい食事をいただきながら、お喋りしたりDVDを観たり。
     楽しい一日でありました。




大沼公園①

     函館旅行最終日に、大沼公園まで足をのばしました。
     函館駅から電車に乗って、各駅停車で一時間弱、特急電車なら20分で到着です。


     大沼1

     今回は、スピード重視で特急電車に乗りました。
     この電車の終点は札幌です。
     のんびり電車の旅も良いな~と思ったり。


     大沼2

     ちょっと物足りないくらい、あっという間の電車旅でした。
     大沼公園駅のロータリーに出ると、青い空と澄んだ空気が気持ち良い!
     駅前で自転車を借りて、大沼1周のサイクリングに出かけました。


     大沼3

     自転車で走り出すとすぐに、大沼ホースパークがあります。
     ホースパークの中には自由に入ることが出来ます。可愛い馬たち。
     このコたちに乗ることも出来ますが、私たちは先を急ぎます。


     大沼4

     景色の良い場所では、自転車を停めて風景を楽しみました。
     サイクリングするにはとても気持ちの良い道路です。
     自転車には鍵がついていません。「自転車だけ人のと間違えないように」との事でした。


     大沼5

     ここは駒ケ岳の真正面。
     山や雲が水面に映っています。
     雄大な風景を見て、小さなことはみんな忘れてしまいましょう。


     大沼6

     ひたすら走れば70分の大沼一周サイクリング。
     ここはひとつ目の駐輪場です。
     空は青いし、帰りの飛行機まではまだ時間があります。
     この先は、のんびりと走ることにしましょう。
     爽快なサイクリングはまだまだ続きます。




大沼公園②

     大沼一周サイクリングは、まだ序盤
     緑の中、風をうけて走ります。


     大沼21

     素敵なレストランがありましたが、残念ながらお腹が空いていません。
     大沼ステーキって気になるなあ。
     心にブックマークしておきましょう。


     大沼22

     レストランに後ろ髪をひかれつつ走ります。
     空は青く、緑は輝いています。
     道の先には「緑のオアシス」があるようですよ。


     大沼23

     小さな牧場が見えてきました。
     山羊やポニーの姿を発見です。
     ここが「緑のオアシス」ですね。
     

     大沼29

     この門の中には、どんな仲間たちが待っているのでしょう。
     入場は無料です。ワクワクしながら入ってみましょう。
     緑のオアシス、中の様子はまた明日です




大沼公園③

     大沼一周サイクリングの途中で立ち寄った「緑のオアシス」。
     ここでは、動物たちと触れ合うことが出来ますよ。


     大沼24

     すぐに近寄ってきたのはこの三匹。
     真ん中のコ、アタマになんかついてますよ!急いでやってきたようです。
     さては美味しい物を狙っているな


     大沼25

     仕方がないので、動物のエサを¥100で購入。細切りの人参とパンのみみです。
     戻ってみると、他のコたちを蹴散らすようにして猛アピールのコイツ。
     さっきはいなかったじゃんっ!


     大沼26

     なるべく皆に均等にえさをあげていると、のんびり最後に登場したポニーちゃん。
     たーちゃんが勝手に「ポニ男」と呼んでいました。男の子なのか?
     短い人参をあげるのに、少し勇気が要りました


     大沼27

     他には、こんな小さなコたちもいます


     大沼28

     てゆーか、いすぎ
     たーちゃんが囲まれています。「エサを出せっ
     小さな女の子が、何度もえさを買いに行ってあげていたのが可愛かったです。

     「緑のオアシス」とっても楽しかったです。
     サイクリングの素敵な休憩になりましたよ。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。