ゆっらすのフリースペース

あっちへ行ったりこっちへ行ったり。毎日は、いろんなことがあるから面白い!
2010年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2010年11月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2010年10月
ARCHIVE ≫ 2010年10月
       次ページ ≫

≪ 前月 |  2010年10月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

acid android live 2010 #9

     昨日はacid androidのライヴで横浜BLITZへ行ってきましたー


     横浜BLITZ

     ちょっと久し振りのワンマンライヴ
     しかも、今回のツアーで一番良い整理番号でした
     
     会場に入ると、センターは埋まっているけど両サイド最前は空きありです。
     でも、yukihiroはセンターからあまり動かないんだよなー。
     いつもは後方でもセンター付近にいるんだけど、最前の魅力に負けました。
     一瞬の判断で下手寄りの最前に決めたのですが、この選択はビミョーでした
     開演間際、スタッフさんがやってきて私の斜め前方yukihiro側に立ったのです。
     舞台が低いので、スタッフさんはステージに被ってしまいます。
     ライヴ中、ずっとスタッフ越しにyukihiroの姿を見ることになりました。
     yukihiroがちょっと下がると、スタッフの頭の上にyukihiroがいる構図。
     しかもカメラマンが下手からyukihiroの姿を捉える時は邪魔にならないようにスタッフも移動。
     そのウロウロする感じもちょっとストレス仕方ないけどねー。
     
     それでももちろんyukihiroは昨日も素敵でした。
     服装は全身テカテカした不思議な素材のシャツ、ネクタイ、スカート、レギンス。
     もう本当に、どれだけスリムなの!?
     「i.w.o.m.f.p.p just an android」で始まって「clockwork dance」へ。
     大好きな「unsaid」も「chill」も聴けて嬉しかった。
     日本語の新曲も披露してくれました。
     全身で歌うyukihiroにはいつも感動します。
     何度も叫んで、頭を振って、床に倒れこむyukihiro。
     後半「let's dance」からは何も覚えてないくらい。
     下手にきて目の前で歌ってくれたのを夢のように思い出します。     
     
     帰りにグッズのピアス買って帰りました。愛用します!
     街で見かけたら声をかけてくださいw
               



スポンサーサイト

すっぱまる

     みかんが美味しい季節になってきました
     大好きな果物なので、あっと言う間に食べてしまいます。
     美味しい匂いがすると、すぐにやって来るのはまるまる君
     本当はケーキやパンの匂いが大好きだけど、みかんの匂いでもやって来ます。
     でも、近くで匂いを嗅ぐとこの表情です


     すっぱまるまる

     たーちゃんが面白がって、何度もみかんの皮を近づけてました。
     それでも逃げていく訳でもなく。
     もしかして、それは美味しい表情なの
          



デリランチ

     久し振りに妹の家に行ってきました
     いつも通り、デパ地下で買ったランチ片手に
     今日のランチは、RF1のサラダとビーオーガニックのパスタ
     そしてPECKのハンバーグにチキンと野菜の重ね焼きと、ちょっと豪華
     

     今日のランチ1

     「このまま出して良い~?」「いいよ、いいよ」と気軽なランチです。
     焼き野菜サラダのかぼちゃくらいなら、姪っ子そらも食べられるようになりました
     安ワインは私専用です


     今日のランチ2

     デザートは、グラマシーニューヨークのチーズケーキです
     オレンジやスフレなど、美味しい四つの味です。
     DVDを観ながら、そらの相手をしながら、賑やかで楽しいランチタイムでした。
     



映画「時計じかけのオレンジ」

     映画「時計じかけのオレンジ(A Clockwork Orange)」をDVD鑑賞しました。
     製作・監督・脚本はスタンリー・キューブリック。

     以前からタイトルだけは知っていましたが、古い映画だという認識しかありませんでした。
     最初に観てみたいなあと思ったのは、大好きなacid androidの影響でした。
     7月に発売されたacid androidのアルバムの中に「clockwork dance」という曲があります。
     このタイトルについて、yukihiroがインタビューで「時計じかけのオレンジからつけた」と答えているのです。
     それから気になっていましたが、映画は観ないままでいたある日。
     友達が「小栗旬が舞台で時計じかけのオレンジやるんだって」と言うではありませんか。
     この友達とは以前、藤原竜也と小栗旬の舞台「ムサシ」を観に行ったことがあります。
     特にファンではなかったけれど、舞台上の小栗クンから目が離せなくなった私。
     また小栗クンが舞台をやることがあったら、観に行こうと思っていたのです。
     ところが、「時計じかけのオレンジ」はかなり悲惨で救いがない物語だとのこと。
     ん~・・・苦しいお話は嫌だなあ暴力は嫌い。でも、小栗クンの舞台は観たいなあ。
     そこで、まずは友達の家で映画を観てみることになったのでした

     前置きが長くなりましたが、「時計じかけのオレンジ」はすごい映画でした。
     これが1971年の作品だとはとても思えません。
     暴力的で悲惨なお話なので、この表現が正しいかどうか分かりませんが、物凄いセンスを感じます。
     インテリア、衣装、音楽など、とにかくスタイリッシュです。
     この映画に賛否両論あるのがよく分かります。
     手放しで絶賛するには抵抗があるストーリーですが、私はまた観てしまうかも。
     とにかく来年、小栗旬の舞台を観に行く事に決めました。


     時計じかけのオレンジ

     横浜のアンティークショップの入り口に飾ってあった「A Clockwork Orange」のポスター。




イタリア展

     雨の連休初日。今日は朝から新宿へ行ってきました
     第一の目的は伊勢丹デパートのイタリア展です。
     年に一度のこの催事を、楽しみにしているゆっらす家
     イタリアから届いたワイン、チーズ、生ハムなどを試飲試食して購入することが出来るのです
     午前中だというのにかなりの人出でしたが、まだ余裕を感じます。
     まずはワインコーナーへ行って、色々と試飲させていただきました。
     お手頃価格のワインからお高いワインまで。なんて嬉しい企画でしょう
     あれこれ説明を聞きながら、美味しく楽しく過ごせます。
     これは美味しいぞと思うワインを確認してから、食べ物のコーナーへGO
     とびきり美味しいチョコレートや、チーズに生ハム、オリーブオイル。
     たーちゃんと相談しながら、チョコレートやチーズを選びます。
     とても素晴らしいバルサミコがあったのですが、諸事情により諦めました
     再びワインコーナーに戻って「やっぱりこれだね」と決めた赤ワイン。
     それからレモンのリキュールとミルクのリキュールの小さな瓶をひとつづつ買いました。
     やっぱりイタリア展は楽しいです。11日まで開催中ですよ。


     イタリア展1

     フルボディの赤ワイン「ファルネーゼ エディツィオーネ チンクエ・アウトークニ 」
     「美味しい!」と二人で声を揃えたのですが、なんとミハエル・シューマッハも愛飲とか

     今夜はトマトソースのパスタを作って、チーズとワインで乾杯しようかな。
     デザートにはMAJANIのチョコレートを少しだけ。


     イタリア展5

     色々な味の10種類。今夜はどれを食べましょうか     




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。