ゆっらすのフリースペース

あっちへ行ったりこっちへ行ったり。毎日は、いろんなことがあるから面白い!
2011年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2011年07月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2011年06月
ARCHIVE ≫ 2011年06月
      

≪ 前月 |  2011年06月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

さよなら八百屋さん

ちょっと忙しく過ごしているこの頃。
夜遅くなった帰り道、ショックな出来事がありました。
「長ネギ買って帰りたい。八百屋さん、まだ開いてるかなー?」と、いつもの八百屋さんへ。
シャッターが閉まっていたので「ああ~アウト~!」と思ったのですが、いつもと何かが違う。
シャッターに何やら張り紙・・・「長い間ありがとうございました」
ええ!?ええ~~~!!!???
ずっとずっと我が家の野菜庫を支えてくれた八百屋さん。
お弁当用に卵とほうれん草を切らさない私に「卵とほうれん草は?」といつも尋ねてくれた八百屋さん。
自分でも驚くくらい寂しくなってしまいました

お店には、看板猫の赤い首輪の黒猫ちゃんがいました。とっても大人しくて可愛いこ
いつも段ボールの中で眠っていて、暇な時は八百屋さんが優しくなでてあげていました。
八百屋さんは、お店の奥でギターを弾いている事もありました。
「こんばんはー!」と声をかけると、「はーい」とすぐに出てきてくれました。
買い物が多くなると、「重いですよ~」と野菜でいっぱいの袋を手渡してくれました。
買い物がなくても、あの八百屋さんがあるだけで何だかほっとした気分になれたのに。
今年は、まだ大好きなスイカも買わないままだったな
とっても残念だけど、大好きだった八百屋さん一家と黒猫ちゃんが、ずっと幸せでありますように。
そして、いつかどこかで、ばったり再会できたら素敵です。


CIMG2217.jpg

味のある文字で、あっさりとした文章がまた、あの八百屋さんらしいのです。




スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。