FC2ブログ

ゆっらすのフリースペース

あっちへ行ったりこっちへ行ったり。毎日は、いろんなことがあるから面白い!
2018年11月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2019年01月
TOPスポンサー広告 ≫ ノエル、そっち?☆イタリア2014 HOTEL PARKER♪TOPイタリア2014 ≫ ノエル、そっち?☆イタリア2014 HOTEL PARKER♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

ノエル、そっち?☆イタリア2014 HOTEL PARKER♪

こんにちは

ノエルの新しい爪とぎが届きました。
今回、初めて立てるタイプを買ってみました。



IMG_2462.jpg

ノエル挑戦中です
良かった良かった。ちゃんと使ってくれそうです。
ところが、ノエルはもっと気になる物を見つけました



IMG_2463.jpg

面白いです
爪とぎが入っていたダンボールで、ずっと遊んでいました。
ノエル、そっちかい


さて、前回はローマのホテル周辺をご紹介したイタリア紀行。
今回はホテル「PARKER」の内部をご紹介します。

2014.10.04の夜に到着すると、フロントで若い男性が迎えてくれました。
「日本からローマまで何時間かかるの?」「12時間くらいかな」
そんな会話をしつつフレンドリーな雰囲気でチェックイン。
フロントの中にはホテル前やホテル内の廊下などを映し出すモニター画面。
セキュリティーもしっかりしているようです。
イタリアでは、お部屋代の他に一泊ひとり1〜5ユーロのホテル税がかかります。
現地で現金払いするのですが、このホテルは一泊ひとり4ユーロでした。



P1050550.jpg

私たちのお部屋は201号室。
広くはありませんが、天井が高くて圧迫感はありませんでした。
珍しく湯沸かしポットやインスタントのコーヒーなど置いてありました。
下の扉を開けると冷蔵庫があります。
実際に見ると写真よりも可愛いお部屋で、使いやすかったです。



P1050694.jpg

ベッドは私好みの堅さ、毎晩清潔なシーツでぐっすり眠れました。
窓がふたつあったのも開放感があって良かったです。
写真ぶれぶれでごめんなさい。



P1050848.jpg

朝も夜も、窓を開けて街の風景を眺めました。
ローマにいるんだなあと実感するのは、こんな時だったりします。



P1050695.jpg

今回のホテルは全てバスタブ無しのシャワーのみ。
毎日遅く帰ってさっとシャワーを浴びるだけだったので問題なしです。
もう少し寒い季節になったら厳しいかなー。
でも、いつもピカピカにお掃除されていて気持ちが良かったです。



P1050696.jpg

布団も乾燥出来そうなヘアドライヤーがありました。
海外でよく見かけるタイプです。



IMG_1742.jpg

お部屋の外はこんな感じです。
新しくはないけど、どこもしっかりお掃除されていて清潔感があります。
こういうホテル、大好きです。



IMG_1589.jpg

地下にある可愛い朝食室。
木の扉の向こうも同じ雰囲気で、ビュッフェ形式の朝食が置いてあります。



IMG_1586.jpg

毎朝、綺麗な女性が一人いて「ボンジョルノ」
てきぱきと立ち働いていました。



IMG_1665.jpg

何種類ものパン、ハム、チーズ、シリアル、ヨーグルトにフルーツ。
パン焼き器にはいつも火が入っていて、チーズは焼かないでって注意書き
ジュースやミルクなど冷たい飲み物も数種類。
コーヒーマシーンではエスプレッソやカプチーノ、ホットチョコレートなどが作れます。
あれこれ挑戦してみましたが、やっぱり私はコーヒー派

ホテルPARKER、まるで自宅みたいに寛げました。
もしもまた泊まる事があれば、ただいまって気分になるかもしれません。
古いけれど、きちんと手入れされていてほこりひとつない印象。
スタッフも皆さんフレンドリーでとっても親切。
駅から少し遠いことと、バスタブなしがネックでしょうか。
時間さえあれば、周辺を散策してみると発見がありそうです。
部屋に貼ってあった説明書によると、この部屋は時期により1泊50〜150ユーロ。

ホテル評価の基準は、人によって千差万別ですよね。
私はこんな風に、何となく気持ちが見えて来るようなホテルって大好きです。
チェックアウトの朝は「ありがとう」って言って部屋を出ました。



にほんブログ村 猫ブログ ラグドールへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Comment

No title
編集
ノエルちゃん、新しい爪とぎ買ってもらってよかったね~♪
でもダンボールの方がお気に入り…
ねこさんは、どうしてもそうなっちゃいますよね(;^ω^)

ホテル、家庭的な雰囲気がしていいですね♪
窓の外の景色も素敵~( *´艸`)
2014年10月30日(Thu) 18:06
あぼん さま☆
編集
この爪とぎ、ドバイって名前なんですよ〜。
ドバイにある七つ星ホテルの形をしてるんですって!
そんなことは関係なく、ノエルはダンボールに夢中でしたけど。
でも、ノエルのダンボール遊びは資源ゴミの日までの期間限定でした。笑

ローマのホテルはなんだか居心地よかったです。
毎朝、窓を開けて「おはよー!」って感じでした♪
2014年10月30日(Thu) 20:26
No title
編集
こんにちは。
ノエルくん、箱の方がお気に入り?笑
かわいいですね~。

ヨーロッパはどうしても建物が古いものを利用しているので、特に街中のホテルなんかはお部屋も狭かったり薄暗かったりするところが多いですよね。
でも、窓が二つあるのは室内が明るくてよいですね!
旅行中、いくら日中外に出ていることが多くても、やはり滞在するホテルの印象で旅行の満足度も違ってきます。
今回良いホテルにあたったみたいで良かったですね!
2014年10月31日(Fri) 00:14
No title
編集
ノエルちゃんの爪とぎ、お洒落ですね。
箱のほうがお気に入りなのは……まあ、ネコさんなので。

清潔感がある、居心地良さげなホテルですね。
シャワーも廊下も、いかにも「外国」!!
朝ご飯を食べるお部屋も可愛い感じだし、
もんちゅちゅはこういう朝ご飯が大好きです。
そして何より、窓の外に広がる街並みが……。
うーん、未知の世界すぎる。
2014年10月31日(Fri) 01:02
rikaさん☆
編集
こんにちは!
ノエルはダンボールが大好きで、ずっと中に入って遊んでいました。
狭い我が家ですから、資源ゴミの日には片付けさせて貰いましたけど。笑

今回の旅行では、さほどホテルには拘らなかったのですが。
なかなか居心地の良いホテルばかりで寛げました。
どこもバスタブなしのお部屋なのは分かっていたので、
出掛ける前日、しばらくお湯には浸かれないぞ!と覚悟はしましたが。笑
寒い季節じゃなくて良かったです。
確かに、ホテルに満足するかしないかで旅の満足度は変わりますよね☆
2014年10月31日(Fri) 19:32
もんちゅちゅ さま☆
編集
猫の爪とぎ、本当に色々あるので選ぶのが楽しみです。
使ってくれないと残念ですが、ちゃんと使ってくれて良かった!
どちらかと言うとダンボールの方がお気に入りでしたけど。笑

本当にこのホテルはお掃除が行き届いていて気持ちよかったです。
素敵なスタッフがいるホテルは良いホテルだと思います。
朝食部屋、可愛いですよね〜。
このクラスのホテルの朝食はだいたいこんな感じだと思います。
もんちゅちゅさんもお好きですか!私も満足。
毎朝、パンにハムやチーズを挟んで食べていました。
この街並も何日か見ていると慣れてくるのですが、
やっぱり日本とは違いますよね☆
2014年10月31日(Fri) 19:40












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。