FC2ブログ

ゆっらすのフリースペース

あっちへ行ったりこっちへ行ったり。毎日は、いろんなことがあるから面白い!
2018年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2018年10月
TOPスポンサー広告 ≫ ノエルのギター☆イタリア2014 フィレンツェのホテル♪TOPイタリア2014 ≫ ノエルのギター☆イタリア2014 フィレンツェのホテル♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

ノエルのギター☆イタリア2014 フィレンツェのホテル♪

こんにちは

ノエルの姿が見えないと、それはイタズラ中の合図です。
がさがさと音がする方へ行ってみると。



IMG_2719.jpg

どれどれ
コートにつけたばかりのVAMPSツアーバッジを味見中でした
ノエル、それ新しいんだからやめて〜!



IMG_2723.jpg

美味しくないですよ
ギターの味はお気に召さなかったようです。
怒られても、ちっとも悪びれないノエルです。


イタリア紀行、今日はフィレンツェのホテルをご紹介します。
2014.10.07から3泊しました。
ホテル ガリレオ フィレンツェ(「Galileo Hotel 」Via Nazionale 22A)です。

ユーロスターでサンタ・マリア・ノヴェッラ駅に到着してホテルへ向かいました。
駅前の大通りを渡ってNazionale通りは見つかったものの、ホテルが見つかりません。
22A番地?Aってなに?22番地とは違うのでしょうか。

通りに出ていた雑貨屋のおばあちゃんに、この道であってるか訊いてみました。
イタリア旅行時に愛用の「旅のイタリア語 たったこれだけ!」を参考に。
住所を指しながら「クエスタ ストラーダ バヴェーネ?」
まっすぐ、まっすぐ!って感じの身振りまじりで教えてくれました。
駅を背にして通りの右側、通りは分かりやすいです。
ただ、歩道が狭くてスーツケースを持って人とすれ違うのは至難の業。
慣れるとそんなに遠くありませんが、初めてだとまだかな〜って少し不安になります。



P1050891.jpg

例に漏れず建物は古いけれど、綺麗で可愛いお部屋です。
天井が高くて自分の声が響くな〜って思いました。
クチコミで物音が気になるとありましたが、滞在中の騒音は皆無でした。



P1060077.jpg

レースのカーテンを閉めると雰囲気アップです。
バスタブやテラス付きのお部屋もあるそうですが、節約旅の私たちはどちらもなし。
何も不満はありませんが、テラス好きとして次回はぜひテラス付きを希望します♪



P1050894.jpg

古い木製のシンプルな家具も好きでした。
テレビの下には冷蔵庫があります。
こちらのホテル税は一泊ひとり3ユーロでした。



P1060136.jpg

部屋からの眺めです。
ここもきっとお手頃ホテルが多いエリアだと思います。
夜遅く歩いても、全く怖くありませんでした。



P1060079.jpg

共用スペース、階段の踊り場も可愛いです。
写真を撮り忘れましたが、寛げるソファもありました。
そして、テーブルには日本人の置土産らしき「るるぶイタリア」なども。



IMG_1810.jpg

朝食はフロント隣のお部屋でいただきます。
造花ですが、赤いバラなど飾ってあって可愛いです。



IMG_1903.jpg

ジュースとチーズ、ハム、ヨーグルトの朝食セット。



IMG_1901.jpg

シリアルにフルーツ、トマトやケーキなどもありました。



IMG_1982.jpg

毎朝、しっかり朝ごはんを食べてフィレンツェの街を楽しみました。

立地がよく、買い物しても荷物を置きに帰ったり出来て便利でした。
カードキーなので、フロントに立ち寄る手間もなくて気軽です。
入り口正面のフロントに挨拶の言葉をかけては出入りしていました。
まるで自分のアパートみたいな気分で過ごせましたよ。

プチ情報として、ホテルから駅方向の向かい側に99セント均一のお店がありました。
日本の¥100均一ショップなみに品数豊富。
お水はいつもこのお店で買いました。
友達はボタン付けのためにソーイングセットを買っていました。
かなりチープな物でしたが、用は足りたようです。
さほど品質に拘らなければ、ちょっとしたお土産なども探せますよ。



にほんブログ村 猫ブログ ラグドールへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。