ゆっらすのフリースペース

あっちへ行ったりこっちへ行ったり。毎日は、いろんなことがあるから面白い!
2018年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2018年07月
TOPスポンサー広告 ≫ あったかノエル☆イタリア2014 フィレンツェ最初の晩餐TOPイタリア2014 ≫ あったかノエル☆イタリア2014 フィレンツェ最初の晩餐

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

あったかノエル☆イタリア2014 フィレンツェ最初の晩餐

こんにちは

一昨日は、冷たい雨の寒い一日でした。
ノエルは寒さに弱いので、ブランケットを出してあげました。



P1070102.jpg

ほら、あったかいでしょー。
これで安心とばかり、ブログなんぞを書いていると・・・



P1070107.jpg

いつの間にか、ブランケットの上で行き倒れていました。
ちょっとあったか過ぎましたかね?ノエルくん



イタリア紀行、今日はフィレンツェ初日のお食事をご紹介します。
2014.10.07
まずは、ウフィツィ美術館に行く前にいただいたランチです。



P1050903.jpg

通りすがりのアイリッシュパブのテラス席。イタリアなのに。笑
お腹ぺこぺこで呼び込まれて、たまにはこんなのも良いか!となりました。
気軽で美味しくて、雰囲気の良いお店でした。
店内も素敵で、夜も来てみたいな〜と思ったのですが。
適当に歩いたので場所があやふや・・・しかも外観を撮り忘れてます。
イタリア料理に飽きたら、こんな食事もありますよ〜くらいの参考まで!



P1050982.jpg

夜はヴェッキオ宮殿近く、San Firenze広場の「De'Peccatori」を選びました。
ラザニアとグリル野菜、美味しかったです。
これまた写真を撮り忘れましたが、キャンティのハーフボトルも頂きました。
とりあえずハウスワインをと思ったのですが、給仕の男性に強く勧められたのです。
「このワインはベストだ!」「え、本当に〜?」「本当!!」って感じで。
ハーフボトル30ユーロ超えは、私たちにしてはなかなかです。笑
ま、そんなに言うならねってOKしたら、うんうん!良いワインでした。



P1050983.jpg

デザートにティラミスも食べてみました。
これまたイタリアならではの素朴な美味しさです。
思ったより多かったのですが、二人でぺろっと平らげちゃいました。



P1050989.jpg

ワインをすすめてくれたお店の人が「リモンチェッロ飲む?」って。
ご馳走してくれたので、美味しくいただきました。グラッチェ!
おかげで、友達はちょっぴり酔っぱらってしまいましたが。笑



P1050988.jpg

このお店はマダムもすごくカッコ良かったです。
私たちのお店選びの基準は、まず雰囲気が一番です。その後メニューチェック。
どこも同じように見えても、椅子やテーブル、お店の人も含めてピンとくるかどうか。
ガイドブックや有名店を気にする事は、よほどでなければありません。



P1050985.jpg

気持ちの良い季節で、テラス席を選ぶことが多かったです。
隠しちゃうのが残念なほど幸せな顔をした友達と、リモンチェッロのお兄さん。
今夜も美味しく楽しく!
ごちそうさまでした




にほんブログ村 猫ブログ ラグドールへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Comment

No title
編集
こんにちは♪
ほんと、一昨日は寒かったですね…
今日ももう曇ってきたし…(;^ω^)
行き倒れノエルちゃん、本当に行き倒れてる(笑)
お手手をムギュッとしたいなぁ!

ランチもディナーも美味しそう♪
メニューよりお店の雰囲気の方が大事なのって分かる気がします☆
どんなに美味しくても、必要以上に騒がしかったりすると
落ち着きませんものね(;^ω^)
リモンチェッロって、強いお酒なのかしら?
2014年11月28日(Fri) 15:34
あぼん さま☆
編集
こんにちは!

寒い日は、もう本格的な冬みたいですよねー。
ノエルは家に来たばかりの頃に風邪をひいて大変だったので、
寒くないかなって心配しちゃいます。
ほっとカーペット&ブランケットはさすがに暑かったみたいです。笑
ノエルは手を触られても全然へーきなので、ムギュッOKですよ〜。

お店は雰囲気が良いことが一番大切ですねー。
お店の人とちょっと言葉を交わすだけで楽しくなります。
言葉が通じなくても、なんとなく、ジェスチャーとかでも。笑
リモンチェッロはレモンの香りに甘みもあるのですが、
アルコール度数はかなり高いと思います。
ストレートで食後に飲むものみたいです。
この時は食事中にワインも飲んでいたので、きいちゃったかな☆
2014年11月28日(Fri) 23:11
No title
編集
な、なるほど、雰囲気が大事……。
旅行初心者のもんちゅちゅは、ガイドブックを重視しがちですが
必ずしもそうではないのですね。
本場のラザニア、ティラミス、レモンのリキュール。
どれも美味しそうで、これぞ旅の醍醐味!!
あ、もしとんアイリッシュパブでのビールとハンバーガーも。
食事の楽しみは、旅行の中でもかなり大きな部分を占めると思います。

ノエルちゃん、お洒落なブランケットに包まって……と思いきや
両手を投げ出しての行き倒れ。
モフ族にはまだ暖かいうちなのかもしれませんね。
2014年11月28日(Fri) 23:40
No title
編集
こんにちは。
ラザニアにティラミスにリモンチェロ~。
想像しただけでものすごく美味しそうです~。
イタリア、観光もすごく楽しめますが食べ物が美味しいので、旅行が一段と楽しめますよね~。
私も来年あたり、是非イタリア行きたいです~。
2014年11月29日(Sat) 01:03
もんちゅちゅ さま☆
編集
いやいや、ガイドブックは間違いないと思うんですけどね!
場所を探したり予約したりを怠る、ただのモノグサなんですよー。
結果、通りすがりの雰囲気良さげなお店に飛び込むという。笑
どちらにしても、お食事は楽しくいただきたいですね♪
この夜は、お昼の分も取り戻すべくイタリアらしいメニューになりました。

ノエルのモフモフは、この程度の寒さには負けないようです。
ゆきちゃんみたいに可愛いお洋服が着られれば良いのですが☆
2014年12月01日(Mon) 00:01
rikaさん☆
編集
こんにちは。
イタリアは観光も食事も盛り沢山ですよねー。
本当によく歩いて色々なものをいただきました。
rikaさんのイタリア旅行記、またぜひ拝見したいです。
きっとまた違った魅力が発見できそう♪
綺麗になったトレビの泉も見てみたいです〜☆

2014年12月01日(Mon) 00:15
ゆっらすさんへ
編集
ゆっらすさん ただいま。 コンピューターなんとか少し(これからシステムの交換をするのでまだまだ先が長いです)動くようになったのでブログ復活します。 ゆっらすさんと私を待っていてくれたノエルちゃんは相変わらず芸人みたい、笑っちゃう。それにしてもこのブランケット彼に色がぴったりですね 毛の色とお揃いのグレー、目の色とお揃いの青い柄、おしゃれ〜。 ゆっすらさんのイタリア旅行の記事読むの好きです....ゆっすらさんの性格がすご〜く出てる...。ガイドにまどわされず 自由に楽しそうに旅行している様子が本当に素敵。 ローマの猫を保護してるTorre Argentinaだって こんな所があるの知りませんでした....。ハーフワイン 30ユーロって高くない?..  でも...美味しかったんだから良かった。 リモンチェッロ美味しいですよね。
2014年12月02日(Tue) 05:46
Re: ゆっらすさんへ
編集
あきさん

おかえりなさい♪ブログ復活嬉しいです。
またゆっくり訪問させていただきますね!
ブランケット、可愛いとついついノエルにって買っちゃうんです。
ノエルは、くるまるよりカーペットとして使う方が好きみたいですが。笑

旅行記事、読んで頂いてありがとうございます。
私は、名所旧跡よりも、そこでの生活ぶりや偶然出会う人たちへの興味が大きいようです。
せっかく来たんだからという考えもあまりなく、時間に追われることが嫌いです。
何かを残してきたらまた取り戻しに行けばいーや!って気軽に思ってます。
地図を見ながらなるべく近道を行くことも重要ではなくて、道程を楽しみたいです。
結果、誰かの参考になるような記事は書けないんですけどね。笑
それでも、たまにはTorre Argentinaのような、自分にとって大事な場所が見つかったりします。

ハーフボトル30ユーロ、やっぱり高いですよね!
リモンチェッロご馳走してくれたら、逆に疑惑が大きくなったりして。笑
それもまた旅の一部ですね♪
でも、本当に美味しかったですよ!ワインもリモンチェッロも。
2014年12月02日(Tue) 14:15












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。